カテゴリ:PSP全般( 33 )

画像閲覧のLRキー設定

>おいちゃんさん
>キー割り当てについてですが、LとRを入れ替えてみたんですが反映されていないようなのですが・・・
>LやRにその他の割り当てをするのは問題ないようなんですが、
>標準設定からLとRを入れ替えがうまくいきません。ご検討頂ければ幸いです。

はっはー、キー設定のパターンが以前と変わったためでした。
(設定が細かくなってわかりにくくなったためともいいますが)

画像閲覧のLとRの入れ替えは[Viewer key set]の
LTRIGGERとRTRIGGERで機能変更してください。
[prev img]と[next img]がそれに該当します。

[Normal key set]の[prev page]と[next page]は
Filerモード時のページスクロール用のキー設定になります。

というわけなので現在の版でも正しく動くと思いますので設定変更してみてくださいm(_ _)m
[PR]
by maman_jv | 2005-08-09 13:30 | PSP全般

やっぱいろいろと

GPU対応やっぱ面倒ですなぁ

最初出すときはいろいろ制約がついてるかもしれません。
(サムネイル表示周りでいろいろと手間取ってたり)
[PR]
by maman_jv | 2005-08-08 08:00 | PSP全般

拡大縮小率の設定と表示開始位置

TOMさん
>小説などスキャン時にOCRしても結果のチェックが面倒なので
>スキャン→jpgしたものを読んでいますが、

トリミングとかをしてないということですよね?

で、

>(拡大して余白の部分が画面外になる程度?)

ということは拡大縮小率の指定を可能にして
さらに表示開始位置は前画像のを記憶しなくちゃダメってことですよね?

現状次画像を閲覧する場合はImagePosの設定に従って
毎回表示位置が初期化されます。

#ImagePosに前回位置を引き継ぐとかを追加すればいいのだが例外チェックが面倒だな・・・

そろそろGPU周りにも手をつけ始めたので
回転(90度単位)+拡大縮小もそのうちできるようになるはずです。

ただ、PSPのメモリに入りきらないような巨大なJPEG画像に関しては
事前に縮小展開されているため、画像解像度は非常に低くなります。

また、現状のVer0.5系では、ScreenFitの設定を行なうとキャッシュメモリには
フィッティング後の画像が登録されているため、キャッシュメモリをある程度効率的に利用できます。

ですが、GPUを使うようになると実サイズの画像をキャッシュメモリに登録するため
メモリの効率はVer0.5系より悪くなるでしょう。

まぁこれは仕方が無いことなのでどうしようもないわけですが・・・ orz
[PR]
by maman_jv | 2005-08-02 00:00 | PSP全般

libmadを使ったMP3再生サンプル

土曜日にNTTさんの立会いの下で光工事がようやくおこなわれます(多分)

宅内工事やISPの切り替えとかもあってすぐ復帰できるか謎なので
その前にGPLであるlibmadを使っての
基本的なMP3再生部分のサンプルコードを上げておきます。
開発環境を持っている方は試してみてください。
ちなみにコンパイル環境はee-gccです。
補助開発環境であるpspsdkとかは使っていません。

MP3をデコードできるオープンソースなコードは他にclipmp3やmpeg123等がありますが、
libmadはデコードが早くて精度も高く、かつ移植性が良いのでかなり優秀です。
(浮動小数点演算ではなく27bit固定小数点演算であり、テーブルを多めに持っているため)

デコードの精度を上げるなら -DFPM_DEFAULTを-DFPM_MIPSにすれば精度が上がります。
(ただしデコード時間は増えます)
といっても、最終的なスケーリング(符号付16ビットWAVE音源)のことを考えると
-DFPM_DEFAULTでも問題ないと思います。

コンパイルオプション-DPSPが今回libmadから処理を省いたところになります。
pspsdkに組み込むことを前提にするのであれば省く必要はないと思います。

メモリ関連のmalloc calloc freeはごく簡単なカプセル関数を用意しました。

最後に念押しですが、libmadはps2devのsvnでも公開されています。
JVIEWはそれとは関係なく独自で手を入れてます。
そのため、ps2devのsvnの方が素性がはっきりしてますし、
デバッグもきちんと行なわれていると思うので、可能であればそっちを利用してください。
[PR]
by maman_jv | 2005-07-22 22:30 | PSP全般

売られた喧嘩?

皆さん7/21に衝撃が走ったと思います(自分のそのうちの一人)

これのことですな。
・インターネットブラウザを追加
・AVCの再生 (H.264?)
・AAC、WAVE(Linear PCM)の再生
・TIFF、GIF、PNG、BMPの表示

随分と挑発的な態度を取ってくれるじゃないか! (←誰が誰にだよ

ということで、ようやく安定してき始めたJVIEWですが、
一回大掛かりな取り壊し作業をやろうかと思ってます。
また不安定なものをリリースしまくることでしょう。

2.0のイメージビュアーがボケ画像なしで閲覧可能とかだったりすると
ちょっと今後の活動をどうするか考えなくては・・・ orz
[PR]
by maman_jv | 2005-07-22 12:30 | PSP全般

Ver0.53その後

Ver0.53によって多くの方が
「手持ちのMP3が全て再生できるようになった」
という感じのようですが、依然として
「やっぱりスキップされるMP3がある」
という方もおられるようです。

スキップされる原因は非常に単純で
JVIEWはID3v2TAGを完全にサポートしているわけではなくて
ID3v2TAGをスキップしてMP3の音声フレームを検索してるのですが、
その処理で音声フレームの検索に失敗しているのだと思います。

さすがに「確認のためにMP3を送ってください」とは言えないので
該当する方はこんなことをやっていただきたい。

(1)ID3v1TAGのみなら正常再生可能なのか?(libmadでデコードができるかどうか)
(2)ID3v2TAGの非同期化をやると動作が変わるか
   (非同期化のやり方が分からなければやらなくてよいです)
(3)バイナリエディタを使ってヘッダ部分数ページを
   キャプチャーしてJPEG画像をメールで送りつける orz

スキップされる原因の予想ですが、
MPEG2だったりLayerが1とか2とかだったりするんじゃないのかと思ってるのですが、
現状その形式には対応しきれていません。
できればMP3(=MPEG1Layer3)形式に揃えて欲しいなぁと思ってみたり。

まぁID3v1TAGならMP3以外も再生できると思うので
音声フレームの検索処理をもうちょっとしっかり作れば良いだけなんですが・・・orz
[PR]
by maman_jv | 2005-07-22 12:29 | PSP全般

MP3 ID3v2TAG形式で再生できないパターン

なんとなくわかってきました。

どうやらID3v2タグ付きMP3で、
音声フレームにエラー訂正情報(CRC)がのっかっているものが
確実にスキップされているようです。

CRCのある/なしでヘッダサイズが可変なのをすっかり忘れてました あははははh orz

次回までには直ってる(・・・・といいなぁ)
[PR]
by maman_jv | 2005-07-19 21:45 | PSP全般

確実に落ちる画像とかスキップされるMP3とか

>nicotineさん
25*500の画像ですか!これだけ極端だと何か起こるかも知れません・・・
今は確認できないので、今晩帰って調査してみます。
多分分かりました(脳内Lvで)。 サムネイル表示で失敗してる予感。
ImageInfoをOFFにすると落ちなかったりするかも知れません(追記)


MP3の方は・・・なんでしょう?
CBR 320kbps 44kHz ステレオのMP3なのでごく標準的ですよね。
ビットレートとファイルサイズを比較して、ID3v2タグが使われているとしても
それほど大きい情報でもなさそうですしね。

スキップされるということはID3v2タグの中で
MP3の音声フレームを誤検出している(もしくは検出できなかったか)のかもしれません。

もし確認できるのであれば
・タグ情報になんか文字列を6文字以上追加する
これで動作が変わるか確認してもらえればとても助かります m(_ _)m

#落ちるのではなくて確実にスキップされるというのがキーポイントのようです。
[PR]
by maman_jv | 2005-07-19 15:00 | PSP全般

HOLD機能

>inonさん
>本体側でHOLDした時に、リモコン側の操作を受けつけないのですが、
>これは仕様になりますか?

そうですね。
自分も今朝実際に使っていて「これは良くないな…」と思いました。
今は本体側/リモコン側のどちらか一方でもHOLDをすると
両方のキー入力を受け付けなくなります。

よくよく考えれば、
本体HOLDにして鞄に詰めてリモコン操作とかするので、
これは直したほうが良いですね。

というか自分が不便なので直します orz
[PR]
by maman_jv | 2005-07-19 13:15 | PSP全般

ページスクロールについて補足

123
456
789

という画面に分割される場合の例だと(各画面領域はオーバーラップ(*1)している場合もあり)

    LEFT/TOP/HT→VT : 123456789
    LEFT/TOP/VT→HT : 147258369
   RIGHT/TOP/HT→VT : 321654987
  CENTER/TOP/HT→VT : 258
RIGHT/BOTTOM/VT→HT : 963852741

と、こんな感じになります。
要はスタート位置から離れる方向へHTかVTの優先度に従ってページスクロールされます。(*2)
最終表示領域まで到達した後に再度該当ボタンを押すと自動的に次の画像へジャンプします。

(*1)画像縦横サイズと画面縦横サイズが整数比の場合、画面のオーバーラップは発生しません
(*2)HT→VTとVT→HTを1つの画像で併用しても閲覧順は戻らないのは上の表を見てもらえればわかると思います
[PR]
by maman_jv | 2005-07-19 00:01 | PSP全般